バックアップ、データ移行(フリーソフトによるバック・アップ)

Gmailのメールデータを簡単に自分のPCにバックアップできるソフト 「MailStore Home」(フリーソフト※非商用利用のみ)の紹介です。

「MailStore Home」 は、自分のPCにメールフォルダのようにアーカイブされます。

メールの検索機能もあります。

一度設定しアーカイブを作れば、次回からは未取り込み分だけを取得します。


フォルダ構成▼   検索やエクスポートの機能▼

自分のPCへバックアップしてみる

MailStore Home の設定


以下より「MailStore Home」をダウンロードし、PCにインストールします。 MailStore Home をダウンロード

1.インストールした MailStore Home を起動し [ Eメールのアーカイブ ] をクリックします。

2.アーカイブするプロファイルを作成します。TKUメールアカウントを直接入力する、または [高度な▼]をクリックし [ Gmail ] を選択します。

3.設定が表示されます。TKUメールのアドレスを入力し [ 承認 ] をクリック、次に表示されるパスワードを入力します。

4.ログイン画面が表示されます。メールアドレスを入力し [ 次へ ] をクリックします。

5.MailStore Home からGoole アカウントへのアクセスの [許可] をクリックし、承認プロセスが終了したらブラウザウインドウを閉じます。

6.設定が表示されます。TKUメールアドレスを入力し [次へ] をクリックします。

7.高度な設定が表示されます。アーカイブする日付等を設定し [終了] をクリックします。

8.プロファイルが作成されました。[OK] をクリックします。

9.対象のプロファイル名をダブルクリックするとアーカイブが始まります。(アーカイブにかかる時間はメールのデータ量によります)

 次回からはプロファイルをダブルクリックすれば未取得のデータを取り込めます。

10.アーカイブが終了したら MailStore Home 開始画面左のフォルダより「マイアーカイブ」でメールの確認ができます。