Active!mail のメールの移行方法 ※サポート終了

Activemailサービス終了により、本作業のサポートは終了しました。(2010.10.1)

Active!mailのメールデータをGmailに取り込む方法です。

例として、メールアドレスを「test01@tku.ac.jp」とします。(各自置き換えてください)

1.Gmailの画面より、「設定」→「アカウント」→「メールアカウントを追加」の順でクリック。
ファイル 37-1.png
2.以下画面でメールアドレス部に「test01@tkuserve.tku.ac.jp」と入力し「次のステップ」をクリック。
 (注意! test01@tku.ac.jp ではありません)
ファイル 37-2.png

3.以下画面で設定。

・ユーザー名:@の左側文字列
  ・パスワード:自分のパスワード
  ・POPサーバー:tkuservebk.tku.ac.jp と入力。(ポートは110) ←注意! tkuserve.tku.ac.jp ではありません。
  ・「受信したメッセージのコピーをサーバーに残す」にチェック。
  ・「受信したメッセージにラベルを付ける」:ここでは分かりやすいように新しいラベルとして
   「Activemailの受信箱」と命名。
ファイル 37-3.png
 設定が完了したら「アカウントを追加」ボタンをクリック。
4.以下画面で「いいえ」を選択し「終了」をクリック。
ファイル 37-4.png
5.取り込みが開始されます。
  GmailのTOP画面に戻り「更新」をクリックすると、どんどん取り込まれていくのが分かります。
  先ほどつけたラベル名「Activemailの受信箱」がつけられているので、受信箱の他のメール
  と区別もつきます。
ファイル 37-5.png 

これでActivemailの受信箱のコピーが終わりました。

ここで大切なのは「コピーできるのはActivemailの受信箱のメールのみ」ということです。

Comments