Google Chrome で Word や Excel のファイルを編集する

Microsoft Office ファイルの Word、Excel、PowerPoint を ブラウザの Google Chrome で表示、編集できるようになりました。
Chrome 拡張機能 「ドキュメント、スプレッドシート、スライドで Office ファイルを編集」を使用します。


Office ファイルを Chrome で「新しいタブ」にドラッグするだけで、ドキュメント、スプレッドシート、スライドで開いて表示、編集できるようになります。




Mac でも使用できます。




この拡張機能は、Chrome ウェブストアよりダウンロードし追加します。
※Chrome OS には初期設定で追加されています。

 「ドキュメント、スプレッドシート、スライドで Office ファイルを編集」  ダウンロードする



パソコンに Office をインストールしなくても、Gmail や Google ドライブ(新バージョンのみ)で開き、ドキュメント、スプレッドシート、スライドで表示、編集できます。
それぞれのファイルは元のMicrosoft Office 形式で保存できます。
この拡張機能を使用してドキュメント、スプレッドシート、スライドに変換して友人と共有し共同編集などの利用も広がります。 


※サポートされている形式

.doc
.docx
.xls
.xlsx
.ppt
.pptx




参考。