IE8 サポート終了に関するお知らせ

Internet Explorer 10 (IE10) がリリースされることに伴い、Google AppsでのIE8のサポートが終了になります。

IE8 を使用して Gmail にアクセスすると下の例のように Gmail 画面上部にIEのサポートを終了する旨のメッセージ
が表示されます。このメッセージは、「今後表示しない」をクリックした場合でも、Gmail を再読み込みすると表示され
続けます。(2012年10月31日現在)

11月15日以降は Gmail にアクセスすると簡易 HTML 版の Gmail が表示されるようになります。
また、今後は IE8 を使用して Gmail にログインする際にも、同様に対象ブラウザのサポートを終了する旨のメッセージ
が各ユーザーに対して一度のみ表示される予定です。


Google は、IE8 を使用しているユーザーに以下の対応を推奨しています。

1. Google Chrome または、Firefox をインストールし、既存のシステムに対してアクセスする場合は、IE8 を
  ご使用いただき、Gmail 等にアクセスする場合は Google Chrome または Firefox をご使用いただく。
2. Google Chrome Frame を IE8 上にインストールしていただく。
3. IE9 または IE10 へのアップデートを実施していただく。

参考。


※2012.12.21更新。
Google(Google Apps チーム)より以下の案内が届いております。
お客様各位

2013 年 1 月 15 日以降、Microsoft Internet Explorer 8(IE8)を使用して  
Google Apps にアクセスしているユーザーには、次の変更が生じますのでお知らせい 
たします。

- Gmail は自動的に簡易 HTML 形式 
(http://support.google.com/mail/bin/answer.py?hl=ja&answer=15049)で表示さ 
れます。ただし、ログイン セッションのたびに通常の表示を選択することができま 
す。
- IE8 をご使用のユーザーは、メールの作成がGmail の簡易 HTML 形式に限られま 
す。Gmail の新しい作成画面などの機能は IE8 では動作しません。
- Google カレンダーは読み取り専用モードで表示されます 
(http://support.google.com/a/bin/answer.py?hl=ja&answer=33864)。
- Google スライドと図形描画はご利用いただけません(2011 年初旬からご利用いた 
だけなくなっています)。

Google Apps の Microsoft IE8 のサポートは、サポートされているブラウザの一覧 
(http://support.google.com/a/bin/answer.py?hl=ja&answer=33864)のとおり、 
2012 年 11 月 15 日をもって終了しました。Google Apps では Microsoft IE9 と  
IE10 のブラウザは引き続きサポートします。