Labsの利用:返信定型文

ファイル 162-1.png

返信定型文

ファイル 162-2.png 


このLabsを使うと、返信だけでなく新規作成し送信するときにも、頻繁に使う文面を簡単に入れ込むことができます。
文面は用途に合わせて複数作成できます。
またこの機能を利用して、複数の署名を作成し、使い分けることができます。

このLabsはGoogle Chromeでの利用をおすすめします。
他のブラウザでは正常に動作しないことがあります。



定型文の作成方法


まずメール作成画面で文書を作成し、[] > [返信定型文  [返信定型文を作成...] をクリックします。


返信定型文の名前を付けます。

メール作成画面で ] > [返信定型文   [挿入「あいさつ」] をクリックすると、作成した定型文が表示されます。




複数の署名を使い分ける


返信定型文は、署名として活用することもできます。

1.作成方法は上記と同じです。署名文を作成し、[返信定型文を作成...] を選択し、名前をつけます。



2.複数の署名を作成し、用途ごとに使い分けができます。




定型文の編集・削除


編集・・・文書を作成して、[保存]の下にある登録済みの定型文から上書きしたいものを選びます。
削除・・・[削除]の下にある定型文から削除するものを選びます。

Comments