不在通知設定 ★メールのチェックができないときに。

不在通知を設定すると、長期休暇・外出で留守の際、送られてきたメールに不在メッセージを自動返信することができます。
状況にあわせて活用すれば相手へのマナーも良いでしょう。

「2012年1月7日まで休暇の為に不在です。何かあれば携帯までご連絡の上、メッセージをお願いします。」
「ただいま外出中です。4月5日までメールが確認できません。返信が遅れますことをお詫び申し上げます。」


不在通知の設定

1.Gmail ページの上部にある [ 設定 ] をクリックし [ 全般 ] タブの [ 不在通知: ] にある [ 不在通知をONにする ] をチェックします 。
2.[ 開始日: ] および 期限があれば [ 終了日: ] 、 つづいて [ 件名: ] と [ メッセージ: ] をそれぞれ入力します。
3.連絡先に登録されていないアドレスから送信されたメールに対して不在通知が送信されないようにする場合は [ 連絡先リストのメンバーにのみ返信する ] をチェックします。
4.[変更を保存] をクリックします。

ファイル 77-1.png

自分の署名を有効にしている場合は、不在通知メッセージの最後に署名が自動的に追加されます。


参考。Gmailヘルプ
http://mail.google.com/support/bin/answer.py?hl=ja&ctx=mail&answer=25922

Comments