仕様・制限

◆Google ドライブは保存容量の制限はありません。(容量の使用状況の確認はこちら


「文書」「スプレッドシート」「プレゼンテーション」「図形描画」については、以下の通りです。

文書
  Google ドキュメントの形式に変換できる 1 文書の最大サイズは 2 MB です。最大1024000文字。ページ数、フォントは関係ありません。

スプレッドシート
 Google ドキュメントの形式に変換できる各スプレッドシートの最大サイズは 20 MB で、最大 256 列、最大 400,000 セル、
 最大 200 シートとなっており、いずれか 1 つでも達すると制限が適用されます。
 行数には制限がありません。

プレゼンテーション
 Google ドキュメントの形式に変換できる .ppt 形式や .pps 形式のファイルの最大サイズは
 50 MB か およそ200 スライドです。ウェブからアップロードできるファイルの最大サイズは 50 MB です。

図形描画
 サイズ制限はありません。


◆専用ソフトでファイルを同期
複数の端末に Google ドライブをインストールすると、すべての端末が同じになるように同期されます。

◆オフラインでアクセス
 インターネットに接続できないときでも、Google ドライブ デスクトップ フォルダで Google 文書やスプレッドシートを表示、Google ドキュメント以外のファイルを編集できます。

ウェブに接続するだけでファイルを自動的に同期
 インターネットに接続しているときは常に Google ドライブをチェックするので、常に最新版の状態です。

◆Google ドキュメントの共同編集も引き継ぎます
 Google ドキュメントを友人と共同編集している場合でも、Google ドライブで引き続き、作成、アクセス、共同編集できます。

参考。