同名ファイルのアップロードとバージョン管理

Google ドライブにすでにアップロードしてあるファイルをパソコン上で編集して再度アップロードする場合、同じファイルの新バージョン(版)としてアップロードし、ファイルを管理することができます。


アップロード。ドライブにファイルをドラッグする。

同名ファイル

マイドライブに編集した同名ファイルをドラッグ&ドロップしアップロードします。



新バージョンとして同名ファイルは統合されます。 例では、ファイル名「コンリテ.docx」の「Version 2」として統合されます。



アップロード完了。 詳細画面は、更新したバージョンに置き換わりました。




別ファイル

ファイルを統合しない場合は、ファイルのアップロード時に [別のファイルとして保存] をクリックします。 同名ファイルとしてアップロード完了後でも、表示の [別のファイルとして保存] をクリックで別ファイルを作成できます。



アップロード完了。 別のファイルとして作成されました。 例では、ファイル名「コンリテ(1).docx」として作成されました。





同名ファイルのバージョンを管理する。

ドライブに同名ファイルのアップロードが完了すると、「版を管理」のアイコンが追加されます。 ファイルを選択し、「版を管理」をクリックします。



過去のバージョンをダウンロード・削除するには、各バージョン右側の[設定]をクリックします。
30日を超える古いバージョンや、過去のバージョンが100 を超えると自動で削除されるため、保持したいバージョンは、[この履歴を削除しない]にチェックを入れます。