OCRの利用

Google ドライブではOCR (Optical Character Recognition/Reader 光学式文字認識) を使用することができます。
この機能でPDFファイルや画像ファイルを Google ドライブへアップロードすると、ファイル内の文字を読み取ってテキストデータを起こしてくれます。

・変換できるファイル形式 JPEG, PNG, GIF, PDF
・ファイルサイズ 最大2 MB

たとえば以下の画像。 これは、本学ホームページにリンクのブログをキャプチャしたPNG画像です。


これをOCR機能を使い、テキストデータとして読み取ります。



利用方法

1.Google ドライブを開き、左上の [ マイドライブ ] - [ ファイルをアップロード… ] をクリックします




2.テキストデータとして取り込みたい画像を選択し、[ 開く ] をクリックします。




3.アップロードが完了すると、ファイルリストにファイル名が表示されます。




4.ファイル名の上で右クリックすると表示されるメニューより [ アプリで開く ] - [ Google ドキュメント  ] をクリックします。
 

右上の [ その他の操作 ] からもできます。



5.Googel ドキュメントエディタ形式に変換中。




6.変換が完了するとGoogle ドキュメント形式に変換されたPNG画像ファイルが表示されます。上に元のアップロードした画像、下にその画像データから読み取ったテキストデータが表示されます。
  テキストデータはブラウザ上で文字の修正などの編集ができます。





OCR変換ができない場合

・右上の歯車マークの設定を開き [ アップロードしたファイルをGoogle ドキュメントエディタ形式に変換します ] にチェックが入っているか確認します。
・ドキュメントの言語は [ 日本語 ] を選択します。


Comments