ファイルをアップロードする方法

Googleドライブに既存のファイルを保存してみましょう。

1.[ ドライブ ]をクリックします。


2.①[ アップロード ]>②[ ファイル... ]をクリックします。


3.ファイルを選択し、[ 開く ]をクリックします。


4.ファイルが指定できたら[ アップロードを開始 ]をクリックします。


5.ファイルがアップロードされました。



ファイルではなく、フォルダをアップロードする場合は、上記2.で[ フォルダ... ]を選択してください。
アップロードするフォルダを選択し、[ OK ]をクリックします。







希望の形式が選択できない場合


MS-Officeのファイルをドライブにアップロードする場合、形式について2つの選択肢があります。

  ・MS-Office形式(変換なし)
  ・Google ドキュメント形式(変換あり)



アップロードしようとファイルを選択するとすぐにアップロードされてしまい、希望の形式にならない(選択できない)ことがあります。
このような場合に、手動アップロードを設定することでGoogle ドキュメント形式への変換の有無を選択できるようになります。



手動アップロードの設定


ドライブの一覧画面右上の [歯車] ボタンをクリックし、プルダウンメニューから [アップロード設定] を選択し、[アップロード前に、毎回設定を確認する] を選択してチェックを付けます。


次回アップロードより変換の有無を選択をするメッセージが表示されるようになります。




手動アップロードの手順


   ↓  
ファイル選択
   ↓                                                 
Google ドキュメント形式への変換の有無を選択
   ↓
      
 


Google ドキュメントへの変換の有無を選択をするメッセージ                                                              


Comments