カレンダーの共有

作成したカレンダーを友達や家族と共有することができます。
カレンダーごとに共有したい相手を設定できるので、目的に合わせて使い分けることができます。

しかし、間違った設定をすると、共有したい相手以外にもカレンダーが公開されてしまうので注意が必要です。


カレンダーを共有する

1.カレンダー名横の▼>「このカレンダーを共有」をクリック。
ファイル 70-1.png 
2.カレンダーの詳細画面が表れます。
※注意※
  「このカレンダーを他のユーザーと共有する」にチェックを入れると、Googleカレンダーのすべてのユーザーや東経大のすべてのユーザーとカレンダーを共有することになります。
  以下の手順の「特定のユーザーと共有」をお勧めします。

  特定のユーザーと共有欄の、①相手のアドレスを入力し、②相手に与える権限の設定を選択します。③「ユーザーを追加」をクリック。④「保存」をクリック。
ファイル 70-2.png

カレンダーが共有されました。



共有した相手には・・・

以下のようなメールが指定した相手のアドレスに送られます。
ファイル 70-3.png
相手のカレンダーにあなたのカレンダーが表示されます。
ファイル 70-4.png



共有を解除する

1.マイカレンダー下の「設定」>カレンダーの設定「共有:設定を編集」をクリック。
ファイル 70-5.png

2.共有を解除したい相手のゴミ箱ボタンをクリックし「保存」ボタンを押します。
ファイル 70-6.png

3.共有が解除されました。

Comments